舞鶴市子育て交流施設 あそびあむ

子育て交流施設あそびあむ 10月のあそび

 木々の葉も色づき始め、秋が深まってきましたが、日中の陽射しは暖かく過ごしやすいですね。
 あそびあむでも、中庭や築山で遊ぶ姿が多く見られました。

 10月のあそびの様子を紹介します。

 あそびは毎月変わります。
 いろんなあそびを体験しに来てくださいね。


「ひねひねフラワー」
 ペーパータオルを何か所かひねり、2色のクレヨンで色をぬります。
 広げて飾ると、きれいなお花がいっぱい咲きました。
「わたし ぼく じぶん」
 ダンボール片6枚を台紙に貼り、じぶんの「からだ」を作ります。
 いろんな動きの「からだ」ができました。
「そらとぶいきもの」
 帯状の画用紙5枚を輪っかにしたりひねったりして組み合わせ、いきもののようなものを作ります。
 2階からすべらせると、くるくる ゆらゆら 楽しいね。
「にぎにぎタワー(ねんど)」
 粘土をちぎってぎゅっとにぎり、カタチを作ります。
 みんなでカタチを積み上げると、高いタワーができました。
「ふしぎもじもじ」
 箱の中から文字の書かれた紙を5枚選び、台紙に貼ると・・・。
 なんだかふしぎなことばができました。
 みんなのことばをつなげて、窓に飾ります。
「のせじゃみ」
 発泡スチロールのタワーにおじゃみを乗せます。
 高いところに乗せられるかな?
 みんなでチャレンジ!
「ペタッと」
 床に貼ってあるシールの上に、まるい色板を落とします。
 シールの上にうまく落とせるかな?
1歳プログラム「かみとあそぶ」
 新聞紙のカタチが変わることを知り、しっぽにしたりボールにしたり、いろいろなあそびを楽しみました。
お父さんと3・4・5歳プログラム「ひもとあそぶ」
 ひもにぶらさがったり平行に並べて跳んだり、最後にクモの巣を作り、ダイナミックなあそびを楽しみました。
前のページへ戻る