舞鶴市子育て交流施設 あそびあむ

子育て交流施設あそびあむ 7月のあそび

 梅雨が明け、暑い日が続きますね!

 夏休みが始まり、あそびあむは連日大変にぎわっています。
 7月のあそびの様子を紹介します。

 あそびは毎月変わります。
 いろんなあそびを体験しに来てくださいね。

「みえる?みえる!」
 1枚の紙を親子や友達で2枚にちぎると、何のカタチに見えるかな?
 クレパスで描き加えて完成させました。
「せんであそぶ」
 2種類の黒いペンを選び、それぞれ5本の線を書きました。
 ステキな線の模様ができました。
 
「そらとぶいきもの」
 ラミネート台紙2枚と紙テープ3本を組み合わせていきものを作り、2階からすべらせました。
「ペタッと」
 床に貼ってあるカラーテープの上に、同じ色のおじゃみをラインの外から落としました。
 うまく乗せられたらうれしいね!
「ことばならべ」
 文字の書いてある箱つみきを並べて、ことばを作って遊びました。
「スタンプスタンプ(ねんど)」
 粘土を広げたものに棒などで穴を開け、水をつけて黒い紙にスタンプしました。
 しばらくすると、すてきな模様が浮き出てきました。
「ピタッと500g・ピタッと200g」
 かごにパーツを入れて量りに乗せました。
 ピタッと500g、200gになったかな?
おじいちゃんおばあちゃんとまご
・ファミリープログラム「ひもとあそぶ」
 夏休み中の体験プログラム。
 ひもを使ってマッサージをしたり、引っ張り合いをしたりして、ひもの感触を楽しみました。



 最後に、みんなでクモの巣のように部屋中にひもを張り巡らせました。
 またいだりくぐったり…
 不思議な空間に大満足。
前のページへ戻る